競馬予想サイト詐欺被害チェッカー

TAROの競馬は詐欺なのか?レビュー結果は・・・

予想家ナツの競馬予想ブログと提携している

悪質で名を馳せている「予想家ナツの競馬予想ブログ」グループの一員でありと飲み仲間でもあり友好が深いようだ。

予想家ナツのモラル低さは2ちゃんねるスレッドを見れば明らかなので参照してみて欲しい。

2004年から運営している競馬予想ブログだがプラス収支の気配がない。2005年は明らかにマイナスだった。 2007年に行われた60人による競馬予想ブロガーのランク競争においても下位に終わっている。 2009年までは一般的な負け組の競馬予想ブロガーだったが、2010年から競馬雑誌『最強の法則』でなぜか連載が始まったようだ。

ここで1つ注意したいのは、競馬メディアで活躍されている方のほとんどが学歴コネクションだということ。 競馬予想の実力を評価されているわけではないことを知っておく必要がある。 それは、サンスポの予想家として活躍している松中みなみを見れば一目瞭然だろう。 まず人ありきで、そのあとに最もらしい競馬理論を後付するという商法で成立している。

最強の法則から生まれた競馬理論がまったく使えないと思っている人は多いだろう。 こうした理由があることで納得することができたのではないだろうか。

悪質な競馬予想会社の広告運営を開始

2010年から悪質な競馬予想会社の広告表示を始めている。 TAROが広告していた『競馬生活』という競馬予想サイトは架空請求を繰り返すような詐欺まがいの競馬予想サイトだった。

競馬予想会社の組織ほど信用できないものはない。なぜなら、実際に存在しない架空会社がほとんどだからだ。 もちろん住所も存在することはなく電話が通じるのも一時的であり何かあれば繋がらなくなるのが普通。

この広告が悪質サイトばかりなのは当然だろう。本当に儲かる競馬予想サイトは片手で数えるほどしかないと言われている。 つまり、ほとんどが実績偽装のインチキ競馬予想サイトであり、あなたが利用してきたサイトは予想屋ではない可能性の方が高い。

この業界のモラルが低いのは次から次へと予想屋ではない人間が実績を詐称して入ってくるからだ。 競馬TAROが雑誌で何を書いていようとプラス収支にする実力がないことは明らかと言えるだろう。

参考記事:競馬TARO 口コミ評判